原体験コラム一覧
科学実験データ一覧

ビーチグラスを見つけよう

  • ビーチグラスを見つけよう
  • ビーチグラスを見つけよう

材料

見つけたビーチグラスを入れる入れ物(袋など)

内容

・ビーチグラスを見つける。
・海岸を歩いてビーチグラスを探す。
・ガラスが波によって砂や岩に研磨されていく事が分かる。

詳細

 湖畔や海岸の砂浜を歩くと、自然物や人工物、いろいろな物が落ちていることに気づくでしょう。
 人工物のほとんどは、ゴミとして処理されなければなりませんが、中には自然が作り出した美しい「人工物」もあります。それが、ビーチグラス(シーグラス、マリングラス)です。
 ビーチグラスとは、捨てられたガラス瓶や浮き玉などのガラス製品が長い年月を経て角が取れた小さなかけらとなったものです。岩に砕かれ、波や砂に洗われ、時間がたったものほど、表面が曇りガラスのようになっています。水に濡れたビーチグラスはとてもきれいで、つい拾いたくなりますよ。
 よく目につくのは白や茶、水色や緑のビーチグラスですが、まれに青やピンク、紫、それに2色混合のビーチグラスという「お宝」も見つかります。 砂浜で「宝探し」に挑戦してみませんか。
110129

関連実験
No.374「砂浜で遊ぼう」
No.660「ビーチグラスでランプシェードを作ろう」

基本情報

分野 分野2 育てたいもの 管理番号 季節 場所 難易度 危険度
原体験 環境 遊び心 659 春夏秋冬
春 夏 秋 冬

海
普通
普通
前のページへ戻る