ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ

協会の助成活動

海外発表促進助成

最新のお知らせ

2018.02.16
2017.02.21
2018年度海外発表促進助成の募集要項を掲載しました。
平成29年度海外発表促進助成の募集要項を掲載しました。

制度の概要

「笹川科学研究助成」を受けた若手研究者の研究成果を国際的に広めることを目的として、その研究者が行う海外研究集会(学会等)での研究成果発表に対し、渡航費(国際航空運賃・宿泊費)および参加費の一部を助成します。

対象

笹川科学研究助成を受けたことがある国内在住の若手研究者(博士課程の大学院生を含む)を対象とします。ただし、次の項目に該当する方は対象といたしません。
・修士課程の大学院生
・日本学術振興会特別研究員DC
・2018年度に笹川科学研究助成を受ける方
・同じ研究成果発表に対して、他の助成団体から渡航費等の助成を重複して受ける方

募集期間

次表の通り研究発表の時期に応じて年4回の受付をし、期日までに助成を決定します。
なお、海外研究集会の開催期間が期をまたがる場合は、その開催初日を基準に募集期間を選択して下さい。ただし、開催期間が年度をまたがる場合は、募集対象とはなりません。

研究発表時期 募集期間 決定期日
第1期 2018年 4月 1日から
2018年 6月30日まで
2018年 2月26日から
2018年 3月 9日まで
2018年 3月25日
第2期 2018年 7月 1日から
2018年 9月30日まで
2018年 5月 7日から
2018年 5月18日まで
2018年 6月15日
第3期 2018年10月 1日から
2018年12月31日まで
2018年 8月 6日から
2018年 8月17日まで
2018年 9月14日
第4期 2019年 1月 1日から
2019年 3月31日まで
2018年11月 5日から
2018年11月16日まで
2018年12月14日

*応募書類は、募集期間最終日までの必着とします。

申請方法

募集要項・申請の手引きPDFファイル(243KB)を確認の上、下記の手順に従い、応募して下さい。

  1. 「2018年度海外発表促進助成交付申請書」エクセルファイル(39KB)(以下「申請書」という)をダウンロードし、記入例に従い必要事項を入力する。
  2. 作成した申請書のExcelファイルをメールに添付し、本会へ送付する。(氏名の欄は空欄)

    ※送付先メールアドレス:
     件名には必ず【海外発表促進助成申請】と記載して下さい。
  3. 作成した申請書をプリントアウトし、氏名の欄に自署(自筆の署名)をした上で、下記の書類と共に協会へ郵送する。申請書は、片面印刷で印刷し、ホチキス止めをしないで下さい。

    ①予稿(発表要旨)
    ②海外研究集会での発表が認められていることを確認できる書類
    (例:採択通知、プログラム、招聘状等)


    ※申請書は募集期間内必着です。郵送の申請書が届いた時点で、申請完了となります。

FAQ

選 考

本会で定める選考基準に基づき選考を行い、結果を通知します。(採択数などは、過去の応募採択状況をご参照下さい。)
なお、助成が決定した場合は、研究発表題目、氏名および所属職名を公開いたしますので、あらかじめご了承下さい。(研究発表内容を公開する場合は、事前に了解を求めます。)

助成金決定額と確定額

助成が決定した方には、助成金の決定額(上限額)をお知らせします。決定額は、本会が必要と認める所要額の8割程度で、30万円を上限とします。なお、実際にお支払いする金額は、完了報告書(領収書などの証拠書類を含む)の確認をもって確定します。

申請書類の送付先・連絡先

公益財団法人日本科学協会 海外発表促進助成係
〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目2番2号 日本財団ビル5F
TEL 03-6229-5365 FAX 03-6229-5369
Email:

このページのトップへ